CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
DIPS実録レポート 曖昧排除・凡事徹底
DIPS実録レポート 曖昧排除・凡事徹底 (JUGEMレビュー »)
小林 忠嗣
昔、社員研修でレポート書きました。勉強になりました。
RECOMMEND
RECOMMEND
レストランサービス英会話
レストランサービス英会話 (JUGEMレビュー »)
林 ひろみ
英語で接客できることもこれから必要?!
MOBILE
qrcode
<< 海外飲食店事情 inシンガポール 9 帰国 | main | 近日きんぎょオープン! >>
ありがとう。
0
     眠い・・・・。

    先ほど従業員さんと久しぶりの飲み会をして帰りました。


    今日の話は、みんな本音で話しができた。
    でもその内容はやはり人。
    あらためて、うちの経営理念。

    人を知り、人を創り、人に学ぶ。

    みんないろいろ言いたい事がある。
    それはどこをむいて話してもらっているか。
    それは、バランス。

    その言葉が聞けて単純にうれしい。
    経営者の難しさはそこであり、それを踏まえて話が聞ける。
    経営者の意図はは社員の意図、社員の意図はアルバイトさんにまで伝わるのが本来。

    それが逆でもいい。

    とにかく、組織がどうあるべきか。それを考えてくれているのに感謝。
    今は現場に立てていないが、温度は同じ。
    なぜなら同じことをやってきたから。

    みんなそれぞれに考えることがある。
    大変だ。
    だがそれが組織だとわかってほしい。

    難しいことはいいたくないが、
    松下幸之助さんはこういったいた。

    人の長所がうわまわるのであれば、短所に目をつむり長所を伸ばせと。
    もちろん短所の改善も含めて。

    組織を創るとはまさにそうだと感じる。
    教えられる立場なら、人はそこに敏感だ。それを感じさせ、感じ成長できる。

    でもその風土を伝えるのは経営者の仕事。

    このブログは最近従業員も見ているそうだ。
    ありがたい。感謝です。

    とにかく今感じたことを書き記しておきたい。
    従業員のみんな今日はありがとう。

    | - | 06:40 | comments(1) | trackbacks(0) |
    コメント
    従業員の方々と飲み会、
    そして同じ温度…
    従業員の方々も幸せですね!
    理想の経営者だと思います。
    見習いたいものです(^^)
    | ラティ | 2011/06/07 12:20 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://t-kamada.jugem.jp/trackback/91
    トラックバック